ローカル環境からローカル環境へ

ローカル環境からローカル環境へデータのお引越しをしています。

MAMPを使って「PHPMyAdmin」のデータベースをお引越しです。

 

旧:移動させたいデータベースを選択して、PHPMyAdmin画面内の上部にあるエクスポートを押すとOK。ファイル形式は「sql」。設定は何もいじらず、実行した。

(※今回はデータベース内すべてのデータを移動)

 

新:先ほどエクスポートしたファイルをPHPMyAdmin画面内の上部にあるインポートを押すとOK。

f:id:hibi005:20180612113509j:plain

 

SQL文が書かれたファイルだけあり、バックアップで記述した内容をすべて記載してくれる。

これでWordPressのデータも一括で移動できた。

(ただし、WordPressのデータベースの移動が完了してもメディアやテーマなどのはサーバ上に残っているため別途移動する必要がある。今回はローカル環境への移動のため、htdocsフォルダ内のWordPressフォルダへと移動)

 

WordPress環境の移動がうまくいったかどうかは別記事にて記載予定。